オヤジと仲間の野望Online


このブログに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
by mogu_on
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
以前の記事

若かりし日々 時効(痔効)

長篠の合戦が終了しましたね~

トータルで勝っていたのか?
負けていたのか?

最終日仕事でIN出来ず
結果が分からないのが微妙に




ドキドキ感?w


ま!時間が来れば分かることなんですがね^^;





『・・・月を写そう!フジ・・・』、ピッ
『特別番ぐ・・・』、ピッ
『うーん年末って昼間ろくな番組無いな~』
手に持ったリモコンを放り投げ
体を倒し天井を見つめて、暇な時間をどうするか考えてる
振りをしてみた・・・

暇だ・・・

腹も減った・・・

(そもそも何でこんなに暇に成ったんだ?俺は・・・)

京都には歓楽街が一箇所に集中していると言って良い
四条河原町~三条河原町裏にある木屋町
そこから鴨川を挟んで東側にある
祇園である。

祇園の者は木屋町の者を『安物の店』と見てる所があり
木屋町の者は祇園の者を『ボッタクリの店』と見ていた
そんな時代であった

木屋町から祇園に進出した店で働いていたはずである・・・

店長が薬物にはまり・・・
何を幻覚で見たのか・・・

金持ち逃げするまでは!


店長の直ぐ下に位置していた私は
店長が山口県で発見されるまで
店を切り盛りしなければ成らない立場と成った(つД`)

店長発見後、オーナーとの話で
私の下に位置した男を新店長とすることに

理由は店のイメージを一新ってのと
私が店長に非常に近い存在で^^;
オーナーより長い付き合いであったのが大きい

その後一年間その店で厄介になり
軌道にも乗り
その話が、殆ど口にされなくなった時に

私は店を止めた。

そして・・・

マンションを引き払い実家に戻って
何をするのも面倒に成っていたのだ・・・

昼間は犬と何やら会話してる祖母が居るだけで
TVを見ては
笑い・・・
ゲームをしては
コントローラー投げていた・・・

『御飯作ったからおりといないや~』
あぁ~祖母の声が一階からするなぁ~
なぜか御飯を作り
毎度一緒に御飯を食べたがる祖母は

御飯を食べた事を忘れて
また御飯を作る
(それがカワイイ所でもあるのだがw)

いつもは断るのだが
丁度腹も減っているし

久しぶりに祖母と飯食いながら話し相手にでも成るかぁ~

一階に下りると
確かに御飯が用意されていた
『よし!おばぁー一緒にくおかぁー』
『へ?』
あれ?飯に呼んだの忘れたのかな^^;
『飯!飯!呼んだでしょ~がぁ~w』

この祖母半分ボケて居るが
飯は上手い
期待は持てるのである。

半分ほど食い終わった時
茶碗から何か髪の毛のような物体が目に入った
(あぁーおばぁーの髪の毛かぁ?)

この程度で怒る気も無いので何食わぬ顔で
引っこ抜いた













何かが一緒に出て来た?
















ゴキブリ!!























オチャメ過ぎるぞばばぁー












吐きました・・・









祖母が食べていた茶碗を奪って
飯を生ゴミへ

気分が悪くなり・・・そして昔観た番組で
ゴキブリ食った男が死亡して
テレビ欄から消えた番組を思い出した・・・


これは!!
出さねば成るまい!!
早急に全てを体内から出したかった・・・




出さねば・・・(つД`)






トイレで長時間踏ん張る
















踏ん張る・・・









出ない・・・(つД`)
が、踏ん張り過ぎて出血

別の意味で私は
血の気が引いた

まさか?
何でこんな所から血が?

胃の中で既に繁殖?
食い破られてるのか?

まてまて・・・
あわてるな・・・

そのものズバリを食った訳では無い・・・

これは

頑張り過ぎた結果だ・・・

何もする気が起きず
寝た・・・


これが全ての始まりと成るとは露ほど思わず

『この話は真実の体験であるが』
『未だ終わってはいない』
『この先は次回へと続く・・・・』
[PR]
by mogu_on | 2005-11-16 16:17 | モグ日記
<< 若かりし日々 地震(痔震) 長篠の合戦 >>


カテゴリ
勝手にリンク♪
フォロー中のブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧