オヤジと仲間の野望Online


このブログに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。
by mogu_on
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
検索
以前の記事

若かりし日々  家路(家痔)

ふむ~ん(--;

コメント付かないと思ってましたが

コメント付いてますね・・・

今回の日記は
私の体験談な訳ですが

この『家路(家痔)』が三部作の最終話と成ります

この話・・・実に多くの場所で私は語ってきましたが
実話であるにも係らず
爆笑が約束されてる話で

実に美味しい体験だったと今は思っていますw

じゃ!楽しめ(--;  (人の不幸は蜜の味)






術後
切り取った物体を医者が私に見せた

大きさは親指くらいので
3つあった・・・

『えー指で押さえたりした為にイボの芯が分かれてました』
『今度もし成ったとしても触らずにw』

『あ・・・お薬出しますが、その説明しますね』
(ん?お薬の説明?もう治ったんじゃ無いのか?)


『今までの痛みとは
違う痛みがしばらく続きます』














はぁ?


違う痛みってなんね???
治るって言ったやろが・・・

『肛門には筋肉が、皮膚の直ぐ下にありまして
縫えないので
イボを切り取ったら
切ったまま
治るのを待たないといけません』


まて・・・





まてまて?






意味が分からんぞ?






切ったままだと????





『しばらくは血が出ます』

血が出るって・・・あんた・・・それは・・・無茶やろ・・・
待てよ??

『あのぉー』
『はい、何でしょうか』

『今は全然痛く無いんですが
今も血が出てるんですか?』

『出てます』

『いつまで出血しますかね?』

『そうですねー
個人差があるので
ハッキリとは言えませんが

二週間から20日間くらいだと思ってください』

『便秘でも無いので出るものはどうすれば?』

『トイレットペーパーで拭いたりは絶対ダメです』

『ウォシュレットがあれば水圧を緩くして
気長に洗った後
ゆっくり乾かして下さい』

『無ければトイレに行くたびに
シャワーで洗い流して
あ!それと
なるべく石鹸は患部に行かないように注意してください』



別の痛みがある上に・・・
トイレでケツ拭くなだと・・・

痔が治って
肛門を怪我した

ってか・・・ゲガさせられた???(--☆


『それと
今痛く無いのは
まだ麻酔が効いてるだけですから』

『麻酔が切れると
痛く感じるはずです』

何か・・・騙されたって気に成ってきましたな・・・

『あ!大事な事を忘れてました』

『何です?まだ何か注意点でも?』

『今はガーゼで止血してますが
そのままだと
トイレにも行けませんし
不衛生ですので』

ん?ガーゼ?あ・・・血が出てるからな・・・

『帰りにどこかで

女性が使うナプキンを買って
ソレを使用するようにして下さい』


『マジっすか!!!』

私は塗り薬+痛み止めの錠剤をもらい
診察料を払って
病院を後にした・・・




まぁ~あれだ!痔が治ったし
あれほどの痛みは

もう無いなぁ~
良かった!一安心だ~^^

家に帰るため
私は電車の切符を買い

歩いても痛くなくなったのを喜んだ
















家の最寄駅に到着した時
私は

汗をかいていた

顔は多分・・・青く成ったり赤くなったり

していたと思われる・・・













麻酔切れ!



激痛が私を襲っていたのだ!!

あの痛みは生涯忘れることは無いだろう・・・

京都の町は
東西に走る道に数字が付いているモノが多い
そして
南北に走る道との交差点で
『四条河原町』
などと呼ばれるのである。

そして
南北に走る道は
北に緩やかに
本当に緩やかに
坂道に成っている

私の家の最寄り駅は
『阪急電車の西院駅』
(『サイイン』だが京都の人は『サイーン』って多分言ってるw)
なのだが

駅から出ると西大路四条に出る

多分ここが、多くの京都人で無い人が悩む所だろう
何故『四条西大路』って言わないのか・・・

私にも確かな理由が分かりませんw

が!!問題はそこでは無いですね!!^^;

西大路四条から私は西大路通りを
北上しなければ成らない

緩やかな坂を上って行くのだ!

12月末
寒い中
汗をダラダラ欠き
痛くなったケツを押さえながら・・・

西大路三条の付近で
私は半ベソをかいていた・・・

惨すぎる・・・








神様!仏様!掛布様!


私は西大路三条から更に北上
西大路御池
と言う交差点へ辿り着いた・・・


ここで・・・思い出した・・・




女性の使うナプキンを買わなければ
いけない事を

家に戻れば
間違いなく動けなくなる

母親は仕事だろうし
祖母はゴキブリ事件の犯人だ・・・

年末の寒い中
汗をかきながらケツを押さえた青年が
コンビニでナプキンを単品買う姿を想像してください

知らない人が見たら・・・










変態だろが!



(二度と、そのコンビニに入らなかった事を付け足しておきます)

帰ると自室で
血が半乾きに成って患部にくっついたガーゼを

大声で気合をかけながら
取ろうとする

取った後
ナプキンと初対面・・・

付け方が分からないのである・・・
泣いた・・・
大声で・・・本気で泣いた・・・


そこへ母親が帰って来る・・・





母絶句!


良い年した男が本気で泣いてるのである
ケツを見せて・・・

何とか、泣きながら付け方を指導される
どうやらトランクスでは無理っぽい

が!捨てても良いから横に成りたい!

『大至急ブリーフ買って来てくれ!』
『それと!何か食うものを!』
『鎮痛剤あるらしいから飲む!』


イボがあった時の痛みの方が
まだ我慢できた・・・

時間が経ち
薬が効き始めて
痛みが和らいでは来たが

それでも痛い

3~4日は地獄であった(><。

4~7日頃は痛みが和らぎ痒みが少々襲ってきた

が・・・出血は止まってはいない・・・
原因はナプキンに有った!!

男性諸君!
あの『ナプキン』ってのは恐ろしい品物ですぞ!

水分を吸い取るわけだが
血や汗や体から出る油など
漏れなく吸い取り

カサカサにしてしまうのだ・・・

血だけ吸ってくれ(><。
患部は出血で痛いし
そのほかのナプキン接触部分は痒いのである


結局完全に出血しなくなったのは
20日前後の事だった

年末年始が痔で最悪の事態に成った


この事件は最初から最後まで事実である
酒の席で
例え相手が医者であっても
爆笑である

まぁーあれだ・・・
ネタとしてこの話をする事を
この記事を最後まで読んだ方には許しますw


くれぐれも皆さんは
このような事が起きないように(--
心から祈ってます

って事で
この三部作?w
を、終わりとします・・・

ま・・・反響が良ければ次回作も・・・w

じゃ!またのぉ~~~!!
[PR]
by mogu_on | 2005-11-17 21:39 | モグ日記
<< IN率低下のワケ・・・ 若かりし日々 地震(痔震) >>


カテゴリ
勝手にリンク♪
フォロー中のブログ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧